婚活アプリをCMだけで選ぶのは間違い?アプリ選びのコツを紹介

婚活アプリをCMだけで選ぶのは間違い?アプリ選びのコツを紹介

32view

2018.09.28

幸福感一杯の魅力的なCMに思わず釣られそう?

結婚相談所や出会い系サービスなど、恋人や結婚のお相手候補のサービスにはさまざまなものがあります。シンプルなパーティー形式のものや、多くの会員を登録し、その登録情報からお相手候補を探すなど、マッチングや出会いの方法も千差万別です。

そして、それらのサービスを利用するための手段もWEBサービス中心のもの、相談所でのアドバイザー対応が中心のもの、スマホアプリで時間場所を選ばず行えるものなど、いろいろです。少し調べてみるだけで、実に多くの出会い系サービスが見つかるので、どれを選ぶか決めるだけでも一苦労しそうです。

そんな中、参考になるのがメディアで見かける広告です。出会い系、婚活サービスの広告は、雑誌やWEB広告のあちらこちらで見つけることができます。それらと比べて、見かける機会は少なめですが、より強い印象を見た人に感じさせる媒体が婚活サービスのCMです。

若くてハツラツとした男性と女性が登場し、お付き合い中のワンカットや、その出会い系サービスの特徴をワクワクしながら試しているシーンなどが次々と紹介されます。わずか15〜30秒の短時間のCMながら、非常に惹きつけられる内容になっています。

出会い系サービス、婚活サービスのCMは地上波だけでなく、最近話題のネットTVなどでもオンエアされています。新しいCMが公開されると、そこに登場する魅力的な男性、女性に注目が集まり、あの爽やかな男性は俳優さんかな、あの笑顔の眩しい女性はモデルさんかな、などとネットでも話題になるほど注目度の高いCMです。

具体的な説明はせずに、サービス利用時や利用後のイメージを中心に描くCMですが、それでも雑誌やWEBのバナー広告に比べると強いワクワク感、期待感を視聴者に印象付けるので、今後も様々なCMがオンエアされてゆくことでしょう。

でも、本気で婚活に取り組むなら、イメージだけでなく中身をしっかり知っておくことが大切です。CMを見て、簡単に釣られることなく、サービス内容をきちんと見極めるようにしましょう。

出会い系や婚活サービスはもっと積極的に利用しよう

子供の頃は、社会に出て何年かしたら何となく結婚して子供ができてという将来像をイメージしてきたという方が多いのでないでしょうか。ところが、実際は歳を重ねるごとに、恋人候補、結婚相手候補になりそうな異性との出会う機会は減っていきます。

社会に出て仕事が忙しくなり、任される責任が重く、大きくなるにつれ、交友関係の広がりはなくなってゆきます。仕事上の付き合いは増えても、仕事から離れたリラックスできる友人、それも恋人候補と出会える確率となると、歳を重ねるごとにどんどん下がります。

そこで、ぜひ目を向けていただきたいのが出会い系、婚活系のサービスの活用です。出会い系というと胡散臭いイメージを持たれる方もいらっしゃるでしょう。確かにそのようなサービスも過去にはありましたが、今は純粋に交友関係を広げるため、真面目に交際相手候補を探すためのサービスが数多く存在します。

大手の雑誌に掲載される広告や地上波、ネットTVなどで見かけるCMは、そのサービスを求める人の多さとサービスの健全さの、何よりの証拠といってもよいでしょう。

もし、婚活サービスのCMを見かけることがあれば、ちょっと真剣に目を向けてみてください。画面には出会いに向けて積極的に活動する前向きな男女や、素敵な出会いに恵まれて楽しそうな時間を過ごすカップルの様子が映し出されます。

そんなうまい話はあるわけない、なんて斜に構えずにパソコンやスマホでそのサービスのこと、そしてついでに他にどんな婚活サービスがあるのかなどを、ちょっと調べてみてはいかがでしょうか。

今まで通りの判で押したような生活の繰り返しでは、決して得ることができない新しい出会いのきっかけを提案してくれそうなサービスが、きっといくつも見つかることでしょう。

婚活アプリ選びはCMのイメージよりもサービスに着目しよう

これまで出会い系サービス、婚活サービスを利用したことがない方は、同様のサービスが実はかなりの数あるという事実をご存知ないと思います。広告やCMの第一印象を優先して、利用するサービスを決めるのも悪いことではありません。

しかし、出会い系サービス、婚活サービスとはどんなものかという点を広く理解して、自分に適したサービスを選ぶようにする方が、サービスも上手く活用でき成功率もアップします。そこで、出会い系、婚活サービスとはどのようなものかを簡単に紹介します。

まず、アプリそのものは無料ですが、本格的に利用する場合には月会費が必要です。女性は無料のところも多いのですが、男性は数千円の月会費が必要です。マッチングの方法は、サービスごとに特徴があります。

プロフィール写真と数項目の自己アピール文をから気になる相手に「いいね」を送り、相手からも「いいね」をもらえたらメッセージのやりとりが可能になるという形が基本です。

ただそれだけでは、膨大なリストからの絞り込みができないので、様々な検索条件や趣味や生活習慣などのアンケートから、お相手候補が自動的に絞り込まれるようになっています。

この辺りの操作感やプロフィール登録の細かさはサービスごとに異なり、結婚に対しての本気度が高いサービスほど様々な項目の登録が必要な傾向が高いようです。

相手検索も、サービスによるおすすめが優先され、自分で自由に検索条件を細かく設定できないものもあります。検索絞り込みの自由度を高くすることは、プライバシーが特定されるリスクもあるので、あえて自由度を下げてサービスの提供する出会いの方法を楽しんでもらう仕組みのようです。

この辺りの使い勝手も、本格的にサービスを利用していくかどうかの決め手になるでしょう。

アプリでは、基本的な操作感やどのような方が紹介されるのか、どうやってコンタクトを取るのかといった、ナビゲート部分程度まで無料で使用できますが、そこから先は有料となる仕組みのものがほとんどです。

アプリの使い勝手や利用者層の雰囲気を掴むには、実際に試してみることが一番です。無料の範囲でも十分体感できるので、CMで見かけたアプリだけでなく、ネットで評判のよいアプリなども試してみて、自分に合うものを探すのがおすすめです。

実績やユーザーの声で人気の婚活アプリ

婚活サービスを選ぶときのポイントをいくつか紹介しましたが、もう1つ大切なことがあります。それは信頼できる運営、サポート体制が整っているかということです。

嘘のプロフィールで他のユーザーを騙す詐欺ユーザーや、マナーの悪いユーザーなどの悪質なユーザーを除外することは、安心して婚活を行うためには大事なことです。また、困ったときのユーザーサポートの充実度も大事なポイントです。

CMの印象はサービスを決めるのに大きな要素ですが、結婚という大きな節目に向かっての活動を行うからには、そのサービス選びも慎重に行いたいものです。

そのようなさまざまな要素を加味して、おすすめするならゼクシィ縁結び、Yahooパートナーズ、マッチドットコムを選びたいと思います。サービスの評価、アプリの使いやすさ、悪質ユーザーへの取り組みの3点を主な評価ポイントしているので、どれを選んでも安心して婚活サービスを利用することができるでしょう。

中でもゼクシィ縁結びは、ブライダルサービスで有名なゼクシィの提供するサービスということもあり、お相手紹介のマッチングの精度の高さ、コンシェルジュによるデート予定の調整代行などサービスレベルの高さにも驚かされます。

スマホアプリもありますが、PCでも利用できるので、自分のやりやすい方法で婚活をすすめることができるでしょう。

じっと待っているだけでは、新しい出会いのチャンスはやってきません。CMが気になるということは、潜在的に出会いへの欲求もあるということです。この機会を逃さずに出会い系サービス、婚活サービスにチャレンジしてみましょう。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る