なぜ婚活アプリでバツイチはモテる?その理由とは?

なぜ婚活アプリでバツイチはモテる?その理由とは?

27view

2018.09.28

バツイチがモテるその理由は?

大人の余裕がある

結婚の経験で良いことも悪いことも全て経験してきているので、多少のことでは動じない人が多いです。女性の扱い方やエスコートも知っているので、その立ち振舞いに余裕があるように感じられます。アプリでのメッセージでも焦ってすぐに会おうということも少ないので、じっくりと恋愛を育んでいきたい人にはぴったりです。

お互いにいい関係を築こうとしてくれる

夫婦生活を経験しているので、お互いがそれぞれ助け合いながら絆を深めていくということを理解しています。そのため、積極的にいい関係を築こうと努力してくれるのです。どんなことをすると喜んでくれるのか、困っていることはないかなど夫婦の関係性が悪化しないよう先回りしてトラブルを回避してくれます。

同じ失敗を積み重ねないように以前の経験を踏まえて色々と対応してくれるので、大きなトラブルに発展することが少なくなります。

こだわりが少ない

良くも悪くもこだわりが少ない人が多いです。女性はこうあるべき、男性はこうあるべきという考え方があまりないので、物事を現実的に捉えてくれます。たとえば結婚経験のない男性は、理想の女性像を描いてしまいますので理想とギャップが発生したときに、つい口うるさく注意してしまうのです。女性は最初のうちは対応してくれますが、次第にストレスが積み重なっていき爆発してしまいます。

そうなるとお互いの関係を修復するのがむずかしくなります。バツイチはそういったことも経験してこだわりが少ないので、寛容に映り余裕のある人として見られてモテるのです。

人生経験が豊富

離婚は結婚するときよりもエネルギーを使うといわれています。どんな理由であれ離婚を選択したことは相当なパワーが必要だったはずです。

その経験を踏まえて理想的な結婚から、より現実的な結婚を考えるようになります。ケンカになりそうなときは一歩引いて冷静に話したり、相手をなだめたりと過去の経験から上手にその場を納める方法を知っています。

男性と女性がモテる理由はそれぞれ違う!

バツイチ男性がモテる理由

バツイチ男性がモテる理由として、責任感が強いことが理由の1つにあります。結婚生活をどんな形であれ、失敗してしまったという感覚が残っているものです。次のパートナーには同じ過ちをしないよう、以前の結婚生活で破綻してしまった失敗を繰り返さないようにと責任感が強くなります。

結婚経験がない男性でももちろん責任感がある人はいますが、やはり経験値が違うのでその責任感も人一倍強いのです。独りよがりの優しさではなく、相手の気持ちを尊重してくれるのでバツイチの男性はモテるのです。

現実的に考えられる

結婚生活を経験していることから、自分が理想として思い描く結婚生活にすることは難しいということをどこか冷めて考えています。それは悪いことではなく、生活していくうえで必要な考えです。理想が高すぎるとそのギャップにお互いが苦しむことになります。

現実的に考えられるので、お互いが無理なく生活をしていくことができるのです。そのため、女性も自分の素に近い状態で接することができるので、信頼関係も深めやすくなります。

家事や育児に協力的

共働きの家庭も増え、女性だから家事をすべてやるという考えが古くなってきました。しかし、まだ男性の中には家事や育児をやるのは女性の担当と考えている人もいます。結婚生活を経験している人は、家事や育児がどのくらい大変なのかを経験しているので、積極的に手伝う傾向にあります。

休日には子供と出掛けたり、料理を作ったりと積極的に手伝ってくれるのでお互いの関係も悪化しにくいです。

バツイチ女性がモテる理由

バツイチ女性がモテる理由には、結婚に対してガツガツしていないことがあげられます。結婚経験がない女性はどうしても結婚をすることに重点を置いてしまう人が多く、ガツガツした印象を相手に与えてしまうことがあります。しかし、結婚を経験していると焦って結婚したいという人は少なく、落ち着いてじっくり交際ができるのでモテるのです。

外見を重視した付き合いではなくなる

年齢が若いときは、見た目や年収などで結婚相手を決めてしまうこともあります。しかし、結婚経験があると外見だけでなく、中身を重視するようになります。いくら外見が良くても結婚生活を続けていく上では、中身が大切です。そのことにバツイチ女性は気がついているので、外見よりも中身を重視する人が多いのです。

婚活アプリでモテる理由は待遇面にあった

婚活アプリによっては料金が通常より安くなる場合も

婚活アプリの中には、バツイチやシンママ、シンパパを応援している企業もあります。バツイチの人にも素敵な出会いがあるように料金が安くなっているところもあるのです。アプリ内で使えるポイントが増えるなど、サポート体制が充実しています。

プロフィールの条件検索にバツイチの項目がある

婚活アプリの中には、相手を選ぶ検索条件の中に結婚歴を入力する箇所もあるのです。また、子供がいるかどうかも記入する欄があります。バツイチの項目がある婚活アプリであなたにメッセージを送ってくる人は、バツイチでもとくに気にしていない人なので、ハードルが下がります。

婚活アプリで細かく条件を絞り込むことができないと、バツイチであることから打ち明けなければいけません。昔よりバツイチに対して寛容な人が多いですが、相手にとってはバツイチというだけで、お付き合いに発展しないことも考えられるので、条件で絞り込めるのは嬉しい機能です。

アプリ自体が再婚専門になっているところも

婚活アプリは、恋人探しや仲間を作りたいという人が利用することが多いです。どうしても利用する人は結婚歴がない人の方が多く、バツイチが入るのはハードルがあります。

実は、婚活アプリの中でも再婚希望者の人を積極的に取り入れているアプリが登場しています。もちろん、結婚歴がない人でも登録は可能です。バツイチに理解のある独身の人が登録しているので、バツイチであることを打ち明けたりしても理解してくれます。

よりモテるためにはどうしたらいい?

とにかく聞き上手になること

バツイチでさらにモテるためには、とにかく聞き上手になることです。特に男性は聞き役に回ることをおすすめします。女性は話すことが好きなのでいろいろと話をします。それを途中で遮らず、話をじっくり聞いてくれるだけで満足するのです。

女性も聞き上手になることで余裕のある女性を演出することができます。男性は仕事のことやプライベートのことなど話をしたいという人が多いです。話に耳を傾けるだけで、相手があなたに持つ印象がプラスになります。

相手を思いやる

仕事で忙しいときや連絡を取りたくないときに、メッセージや電話が来てしまうと対応するのも疲れてしまいます。相手のことを考えて連絡は控えることがさりげなくできる人は好感度が高くなります。常に相手の立場に立って物事を考えられる人は、男女ともにモテるのです。

相手の立場になって考えるというと難しく考えてしまいますが、自分だったらどうして欲しいだろう?と考えるだけで相手のことを考えることができます。

褒め上手になる

人から褒められると男女問わず嬉しいものです。とくに女性は、髪型やネイル、服装などを褒められると喜びます。さりげなく伝えるのがポイントです。

たとえば、会話の途中に「今日の服装素敵だね。似合っているよ」とサラッと伝えることで照れることなくいえます。男性を褒める場合も同様で、髪型や服装を褒めましょう。褒めることは相手も気持ちがいいものです。関係を深めていくならぜひ積極的に使いましょう。

感謝の言葉をすぐに口にする

付き合いたての頃には、感謝の言葉を口にする機会も多いと思いますが、付き合いが長くなってくるといつしか「当たり前」になってしまうことがあります。感謝の言葉を口にするだけで、気持ちが伝わります。

恥ずかしくてそんなこと言えないという人は、メッセージで送るのも1つの方法です。心の中で感謝しているだけでは相手に気持ちは伝わりません。積極的に感謝を口にしていきましょう。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る